アクリルネイルvsジェルネイル

アクリルネイル

アクリルネイルは、ほとんどの女性が人生の中で一度にまたは別のときに適用することがよくあります。アクリルはあなたの自然な爪に付着します。アクリルはまた、女性に輝きを与えるだけでなく、自然な爪では達成できないかもしれない壊れない長い爪を提供します。アクリルネイルはジェルネイルよりもはるかにファッショナブルである傾向がありますが、それらはより長く利用可能であるため、それは理にかなっている傾向があります。アクリルは全体的または部分的で、爪全体に塗布することも、先端としてのみ塗布することもできます。アクリルネイルは、長くて美しいフリーエッジを持っているような錯覚を与えるために作られた人工爪です。アクリルは、本物の爪に接着される偽の爪または人工爪としても知られています。アクリルの指の爪は、すぐに目立つ傾向がある精巧なデザインでペイントすることができます。アクリルの指の爪は、基本的に液体だけでなく特定の粉末を混合することによって作られています。アクリルは、メタクリレートとして知られている化学物質からのプラスチック製品の種類に付けられた総称です。

アクリルは透明で熱に弱いプラスチックで、一般に偽物として知られています。アクリルは通常、適切に固定されると、天然の爪と気密シールを形成します。アクリルは 中空ポリカ板 、しばしば私たちの手の全体的な外観を向上させます。アクリルは、壊れた、損傷した、短い、さらにはひどい爪を隠したり、修復したりするのに役立ちます。アクリルは実際には硬くて厚いプラスチック物質であり、通常の爪やおそらく先端の上に置くことができます。アクリルネイルは一般的に、より頑丈な代替品であり、ゲルアクリルネイルと比較してより長く続くことができますが、それにもかかわらず、これらはより厚く、より人工的に見えます。アクリルは、現在指の爪に問題がある人にとって賢い選択になる可能性があります。

アクリルパッケージは、さまざまなスタイルと形状でご利用いただけます。さらに、さまざまなアクセサリーで装飾したり、ネイルピアスを施したりすることもできます。アクリルは見栄えが良く、無数のデザインのアクリルネイルを購入できます。アクリルは、通常の爪の強化と美化に関して、間違いなくよく知られている爪の改善の選択肢です。アクリルがアセトンに染み込んでいる可能性があります。アクリルネイルに関連する主な魅力の1つは、長さがあるため、ネイリストやネイルアーティストがその上に独特のデザインを簡単に刻印できることです。アクリルは、さまざまな理由で通常の爪を伸ばすことができない人に最適です。

ジェルネイル

ジェルの指の爪は、長くて丈夫な指の爪を望む女性にとって最良の選択です。ジェルネイルとアクリルネイルは同様の結果をもたらします。あなたが家のマニキュアをするのが好きであるならば、ゲルの指の爪は通常あなた自身をするのがより難しいです。ジェルネイルはほとんどの場合、やすりで磨く必要があります。ゲルアクリルは、厚い粘度のゲルアクリルの塗布からなる一液型システムと見なされます。ゲルは通常、優れたUVライトボックスの下で「硬化」します。対照的に、ジェルアクリルネイルは見た目が軽く、自然な見た目になる傾向があります。アクリルと比較すると、ジェルネイルはまだ比較的新しいものです。ゲルはまた、ひびの入った、あるいは裂けた指の爪を修復するために利用されるかもしれません。ジェルネイルを通常のネイルの上に乗せた場合でも、ネイルの実際の強度と耐久性が保証されます。ジェルフィンガーネイルに関連する強度は、通常、シルクやグラスファイバーを追加すると強化されます。